コラムを書いた舞台裏

イースタンリーグ情報メールマガジンに
関西独立リーグ復活のヒントは鎌ヶ谷にあり
というタイトルでコラムを書いたら…

まったく見知らぬ方がリンクを貼ってくださっていたり、紹介して下さったりしてびっくりしています。

仮に行かなかったら、たぶん、このネタは書いていません。なぜなら、自分で直接みていませんから。

できるだけ、現場へ出向いて、そこで見たこと感じたことを主軸にしないとかい離した言論になってしまうと考えているからです。

最初、アメリカのマイナーリーグや独立リーグの例を引き合いに出してというのも考えましたが、それでは…
それはアメリカだからできるんでしょ
という論で終わってしまう可能性があります。それなら、むしろ、日本の成功例と認識しているファイターズのイースタンの本拠地・鎌ヶ谷を引き合いに出したほうがいいなと考えたからです。

本当はほかの関西独立リーグの本拠地での試合も見たかったのですが、それは今後の課題ということで…(笑)


トラックバックURL: http://www.taketake.org/minortake/dairy/20/trackback