大都会の人ごみの中

所用で夕方、池袋へ行ってきました。

一番最初に来たこともあって、待ち合わせ場所でしばらく待っていました。たった数分の間にも多くの人が自分の目の前を通って行きます。それだけ活気があるのはいいことです。だけども、大都会の人ごみの中が、落ち着きません。なんだか、普段と違う世界にいる気分がします。違和感すら感じてしまいます。

世界的にもそうですね。大都会と言われるニューヨークにも何度か行ったことがありますが、タイムズスクエアとか歩いた時と同じような違和感ですね。逆にマンハッタンからマイナーリーグを観にスタッテンアイランドへ行った時はなんだか、この場所は自分にあう場所だなと落ち着いた気持ちになったことがあります。

極端な何もない場所でも違和感を感じてしまうのですが、アメリカの新興住宅地やその周辺を歩いていた時は自分の生まれ育ったところ(自分の場合は四街道というところです)に環境が似ているなあという感覚になって、普段の気持ちで物事に接することができたことがありました。池袋の場合は人がおしよせるようにいて、普段とは違う場所にいると感じたのでしょうね。


トラックバックURL: http://www.taketake.org/minortake/dairy/65/trackback