一通の年賀状

今日も何通かの年賀状が届けられました。

その中に、一昨年知り合ったある方からの年賀状が入っていました。内容はシンプルに近況と最近感じたことが綴られていました。

ただし、非常に考えさせられる内容が最後に半分書かれていました。

地方で暮らす人たちのことを引き合いに出しながら、幸福ってなんだろうって考えさせるものでした。

この方は業界(野球とはまったく無縁)のすごい人なのですが、そういうことを抜きにして、この方との人間関係はたとえどんなことがあっても大切にしようと年賀状を読んで感じた自分がいました。


トラックバックURL: http://www.taketake.org/minortake/dairy/717/trackback