がんばれ!貴乃花!!

まったく面識はありませんし、相撲もテレビで少し見るぐらいですが…彼とは同じ誕生日・同じ年です。(共に1972年8月12日生まれ)動物占いは同じ象です。

彼は横綱経験者とはいえ、親方の中では若いほう。相撲界は縦社会。普通の人間なら上の指示に従って、なあなあで済ませてしまうかもしれない。しかし、昨今の状況を考え、それでも今変えないとなにも始まらないという危機意識が今回の立候補とその一連の行動につながったと個人的には認識しています。

下馬評は決して有利とはいえない状況。しかし、当人(及び彼に従った親方衆)は自信があったからこそ立候補したんだと思っています。
必ず自分たちの勇気に呼応する人間が出てくるとね。

結果10票を獲得。当選!
理事に当選して終わりではない。むしろ始まりです。今後いろいろなことが起きると思うけど、同世代として、ぜひがんばってほしい。
ちなみに動物占いの「象」はこだわるところは徹底的にこだわるそうです。(自分もかなりあてはまっていた)


トラックバックURL: http://www.taketake.org/minortake/now/375/trackback