芸能人がプロチームのオーナーになってもいいじゃないか。

亀梨和也が多村・内川・鉄平の3人のプロ野球選手と対決するテレビ企画を途中からみていました。
結果は三者連続内野フライ!
プロ野球選手の方は「お遊び」だと思いますが…彼、すごいね。

まあ、プロ野球選手は無理としても彼のように野球が好きな「稼げる」芸能人が今後できるであろうプロ野球の「下部組織」(具体的にはアメリカのマイナーリーグのように球団運営の独立採算)や独立リーグのオーナーになるケースは出てくるだろうし、むしろ出てきてほしいと思っています。
(競技はちがうけど、アメリカのアリーナフットボールのプロリーグではジョンボンジョビがオーナーを務めているチームがある。本人も試合に来ているらしい…)

それが常態化すれば、日本もいい方向に変わってくると思うのは自分だけかな。


トラックバックURL: http://www.taketake.org/minortake/thinking/237/trackback