フランスへ

image

昨日、鎌スタラジオなどでお世話になった池永大輔さんがフランスの野球チームに選手として入ることを知りました。
彼は日本やアメリカ以外にもドイツでも選手としてプレーした経験があるし、フランス人選手を日本で世話したこともあるので、適応性はまず問題はないでしょう。
彼は近々に渡仏するでしょう。たぶん、多くのフランス人選手たちに影響を与えることになるはず!
ふと思う。今、日本に足りないのは彼のように世界に向けて自分たちの考えを発信することではないかと!


トラックバックURL: http://www.taketake.org/minortake/thinking/933/trackback