地元の人と間違えられる

朝からいい天気です。南カリフォルニアらしい太陽の光が突き刺すようなきれいな青空!その中を出発!めざすはご近所のオンタリオ空港!給油は相変わらずうまくいきません。まず、カードを通すことが出来ません。どうもカウンターで先にみせてからやるタイプだったようです。そして、給油!

給油がまったくもってうまくいきません。

店員さんにやってもらってなんとか給油!もちろんレギュラーで満タン!そしてオンタリオ空港近くのレンタカーの営業所にチェックイン!レンタカーの場合は営業所の敷地内に入れるからチェックインです。

オンタリオ空港からはアメリカでは超有名なサウスウエスト航空でサンノゼへと飛びました。さて、セキュリティチェックのため、トランクを渡した際に

トランクの鍵をしめて渡したら、なんと怒られました!

テロ対策ですべてのトランクをあけるから、鍵はあけけっぱなしにしておかなくてはならないそうです。

サウスウェスト航空は個人的には非常に気に入っています。今までなんどか使っていますが、遅れたことがありません。自分は英語はそんなに得意ではありませんが、必ずアナウンスが大うけです。その代わり、サービスはそんなにありませんが、1~2時間ぐらいならぜんぜん十分です。ジュース1杯とナッツ一袋!これで十分すぎるぐらいです。

サンノゼに到着すると、タクシーでその日ホテルへ一路向かいました。よく考えたら、この旅行、初のタクシー利用だ!車から当る風は気持ちいい!

ホテルはどちらかというとモーテルみたいな感じのところでした。チェックインを済ませて、テレビをつけるとエンジェルスとドジャースのフリーウェイシリーズがテレビ中継されていました。なんと、そこには2004年にカルフォルニアを訪問した際に、ランチョクカモンガクエークスでキャッチャーをしていたマイク・ナポリの姿がありました。当時から有望選手だったとはいえ、メジャーへ駆け上がり、そしてそのテレビ越しではありましたが、豪快なホームランを叩き込む!その姿に感動を覚えました。

観にいく予定の試合は夜からだったので、ちょっと近所を歩いていました。特に荷物も持たず。もちろん、多少危険に注意しながらですが、ぶらぶらと歩いていました。そこへ一台のトラックが目の前で止まり、私のところへ話しかけてきました!そして、こんな感じのことを尋ねてきました。

「ごめん。ハイウェイの入り口どこ?」

もちろん、地元民じゃないので知る由もありません!だから…

「地元の人じゃないからわからない!」

と答えました。それにしても地元の人と間違えられるなんて…あのう、サンノゼでは2回目なんですが…前回は電車をどこで乗り換えればいいかだったのですが、今回は道ですか。参った!地元に溶け込んでいるのかな…自分!

今度からサンノゼのロードマップを頭の中に叩き込んだほうがいいかな…